SERVICE サービス一覧

TOP » Comunity » MetaWorldへのご案内 » Second Life : Japanese LIFE SIM (居住用地)レンタル »

Second Life : Land for Resident

Second Life : Japanese LIFE SIM (居住用地)レンタル

life01.jpg
レンタル方法 − 紹介制SIM(Japanese LIFE SIM)
Metaworld Reportに記載されておりますのでご確認下さい。

Metaworld "Japanese Life SIM"ゾーニングルール 2008/1/31 改定

弊社保有SIMや敷地をレンタル、またご訪問いただく皆様には、ルールの遵守をお願いしています。

皆様ご協力よろしくお願い申し上げます。

統合ゾーングルールの遵守について
このSIMについて
  • このSIMは「紹介型日本人居住SIM」です。モノづくりする、しないは関係ありません。住居地域も準備していますので、皆さんなりの素敵なセンスで、セカンドライフの生活を楽しんで頂けましたら幸いです。
レンタル入居について/全般
  • (重要)入居ご希望の方は、Metaworld Japanese Life SIM にご入居いただいている方に「ご紹介」してもらってください。
  • ご紹介無しでは入居できません。まずは既にご入居いただいている方と、お友達になって、株式会社メタバーズまで、ご紹介者様から弊社WEBサイト、またはノートカードにて、お申し込みを行ってもらってください。 (特別に弊社からご招待したユーザーさんや企業は別とします)
  • 逆に、入居された方は、ご紹介希望の方がいらっしゃった場合、雰囲気が合ってお友達になった場合のみ、株式会社メタバーズの担当者までご紹介のご連絡を行って下さい。
  • ご紹介していただいた方が入居後、建築やご近所付き合いされる際には、ご紹介や景観・雰囲気作りのアドバイスをして差し上げてください。
  • 上記制度はSIM内の住民同士のコミュニケーション向上と、問題が起きたときに住民同士が協力しあって解決の方向に向かえるようにという考えのためです。
  • レンタル希望の方には、利用目的等について、ヒアリングと審査を行います。お断りする場合もございますので、ご了承下さい。審査基準は「当SIMのコンセプトに同意していただけるか?」「景観を守っていただけるか?」という点です。他のオフィスや店舗が産み出すトラフィックに依存した利用のみをお考えの方はお断りしております。
  • お借りいただく方は、ベーシックアカウント(無料会員)でも構いません。
  • 不正オブジェクトが放置されることを防ぐため、土地のオートリターン設定を必ず1~60分の間で設定してください。なおそれ以外の設定も許可することもありますので、ご希望の方はご相談下さい。
  • バックアップやデータ消滅の責任は負いません。突然のサーバダウンなどはSL一般によく発生しますので、製作物や構築物は、自己責任の下、インベントリ等にバックアップするよう努めて下さい。
  • SIMへの負荷軽減にご協力下さい。(テクスチャサイズはなるべく256*256ピクセルの軽いサイズ、品質を重視する場合も512*512ピクセルのサイズ、スクリプト負荷の対策等)
  • レンタル入居者は、これらのゾーニングルールを読み、同意したものとみなします。
レンタル入居について/景観
  • 契約者は、景観の維持に努めてください。特に建築の色合いや高さのバランスにはご留意をお願いします。
  • 皆様には景観の合うように建物を構築するお願いをしております。一方現実的には、皆様に確実に景観を保証することはできません。予めご了承下さい。
  • 道路用地は原則確保されますが、広場等道路以外の公共地は建物が建つ場合があります。予めご了承下さい。
  • 隣接SIMが増設される場合があります(海が無くなります)。予めご了承下さい。
  • Huge prims, Mega primsのご利用は原則禁止です。他の入居者様や訪問者様にご迷惑のかからない範囲でご利用になりたい場合はご相談下さい。
  • 空中高く(300m以上)に建築物を建てていただくことは可能ですが、Map上に、景観にそぐわない宣伝が表示される等の行為はおやめ下さい。
  • アクセスリストによる進入制限は原則禁止です。建築時など特別に必要であれば期間限定で許可することもありますので、ご相談下さい。

  • 建設途中の建物で、建設完了前に公開をしたくない場合に壁などで視界を遮る場合はあるかと思いますが、その場合はおおよその施工完了日を添えるようにしてください。
  • 原則、土地のエディットは禁止とします。景観に問題のない範囲で許可することもありますので、ご希望の方はご相談下さい。
レンタル入居について/運営
  • レンタル開始後、なるべく早く何らかの建築を行い、活動開始して頂くことが望まれます。
  • 原則として、土地の又貸しは禁止です。友人の商品を少し置くくらいなら問題ないです。また、特別な条件の下では許可することもあります。
  • 看板貸し、ブース貸し等の又貸しビジネスは禁止です。
  • ダンスパッドやcampは、SIMコンセプトに合致するものを除いて、原則禁止です。内容によっては特別許可することもありますので、ご相談下さい。
  • ゾーニングルールを守らない訪問者・入居者によるトラブルが発生しそうになったら株式会社メタバーズに早めに伝えて、現場だけで解決しようとせずに、対応をお待ち下さい。
レンタル入居について/費用・支払い
  • 支払いはリンデンドルのみお受けいたします。特別な場合、日本円での支払いを受け付けることもあります。料金はセカンドライフ内現地の看板をご覧になるか、弊社ホームページ内「土地レンタル」ページをご覧下さい。なお、日本円のお支払いでは半年間単位の契約となり、リンデンドルでのお支払いでは4週間単位となります。
  • レンタル料金は原則前払いですが、初期費用はいただいておりません。
  • リンデンドルでのご入居者様は、専用の支払いBOXを設置しますので、そちらに定期的にL$をお支払いください。
  • 日本円でのご入居者様には、請求書を発行いたします。
  • 一括で費用を前払いして頂くと、その期間が「契約期間」となります。その期間内の値上げは原則ありません。(リンデン社によるSIM維持費大幅値上げなど、止むを得ない場合は相談させてください。)
  • 契約期間後のレンタル費は、値上げが発生することもあり得ますので予めご了承下さい。
  • 中途解約の場合、原則としてレンタル費の前払い分は返還いたしません。
  • 優れたビジネスのプランをお持ちの方、弊社より誘致させていただいた方には、レンタル費用を優遇します。
  • 他人や訪問者に迷惑をかける行為、レンタル契約者同士でのトラブルなどが発生した場合、契約期間の残り如何に関わらず、株式会社メタバーズの判断のもと、退去して頂く場合があります。  その場合、長期契約者はその翌々月以降分のレンタル費の前払い分は返還いたします。

SERVICE サービス一覧

Solution Provider

WEB・仮想世界ソリューションプロバイダー事業概要
バーチャルワールド/WEB/IT 総合ソリューション・コンサルティング
戦略的プロモーション支援
制作・開発サービス
運営サポートサービス
研究開発・教育機関での活用

Virtual Items

pigeon's 仮想アイテム百貨店

Comunity

MetaWorldへのご案内
仮想世界ポータルWEBコミュニティ「ソラマメ(SLMaMe)」
WEB仮想世界アイテム市場「メタコマース」
オープン仮想世界プロジェクト「オープンネビュラ」

prev page page top next page