PRESS RELEASE プレスリリース

TOP » TOPICS » Botbird が「Discord」向けボットの作成運用に対応

Date:2018/06/22

Botbird が「Discord」向けボットの作成運用に対応

Botbird が「Discord」向けボットの作成運用に対応

報道機関各位

プレスリリース

2018622

株式会社メタバーズ 代表取締役 島谷直芳

 

株式会社メタバーズの無料チャットボット作成ツールBotbird が「Discord」向けボットの作成運用に対応

- ゲームユーザー向けのチャットツール「Discord」でのBotを、プログラムや複雑な設定無しで作成可能に -

https://botbird.metabirds.net/

 

株式会社メタバーズ(本社:京都市、代表取締役:島谷直芳、以下メタバーズ)は、提供中のチャットボット作成ツールBotbird 以下本サービス)Discord向けボットの作成運用機能を追加して提供開始しました。

今回発表する本サービス内容は、次のとおりです

 

Botbirdとは

本サービスは、WEBサイト、TwitterLINEFacebookメッセンジャーなどのメッセージングアプリ、また、Google HomeなどのAIスマートスピーカー上での自動コンピュータ会話を実現するための開発運用ツールです。

スマートフォンでのLINE等のメッセンジャー(チャット)形式アプリの利用頻度・利用時間の増加、またスマートスピーカーの普及が進むにつれ、様々な消費者や企業において、自動コンピュータ会話の仕組みを簡単に作成したいという要望が増えてきています。

 

■本サービスについて

メタバーズでは2012年より一般消費者向けチャットボット作成ツール「Botbird」、2016年より企業向けの「Botbird for Business」、そして2018年よりAIスマートスピーカー用アプリ開発支援事業を通して、コンピュータ自動会話関連の事業を進めています。

 

今回、提供中の一般消費者向けチャットボット作成ツール「Botbird」にて、主にゲームユーザー向けチャットアプリである「Discord」向けボットの作成運用機能を提供します。Discordの利用者は本サービスを利用して、ゲーム仲間とのコミュニケーションに自動会話を取り入れ、グループ案内の返信やゲーム進行の支援などを自動的に行うことができるようになります。

 

Discordとは

Discordは、主にゲームユーザーを対象としたチャット(音声/文字)アプリケーションです。

スマートフォンやパソコンを利用したインターネット接続型のゲームが増えるに連れ、仲間とネットを通じて音声や文字で会話等のコミュニケーションを行いながらゲームを楽しむユーザーが増えてきています。

Discordは、そのようなゲームユーザー向けの機能を多く取り揃え、世界中に多くの利用者を獲得しています。また、多くのゲームやネットサービス提供者がDiscord内にオフィシャルルームをもち、チャットによるサポートやコミュニティサービスを提供しています。

 

■サービス料金

本サービスでのDiscordボットの作成運用は無料にて行うことが可能です。

また、更に高度なDiscordボットを開発したい企業様向けに、継続的な運用および複雑なシナリオ返信、統計ログ情報表取得等に対応したプランも「Botbird for Business」として提供しています。

 

■メタバーズについて

メタバーズでは2012年より自動会話システムの開発提供を開始し、「Botbird」「Botbird for Business」「Botstore.jp」等の、チャットボット・AIスマートスピーカー関連サービスを提供しています。

 

■サービス詳細URL

https://botbird.metabirds.net/ (一般消費者向け)

https://botbird.biz/ (企業向け)

 

以上

詳しくはこちら

SERVICE サービス一覧

prev page page top next page